癒し力|心斎橋|大阪|マッサージ

癒し力|大阪市中央区西心斎橋1-1-13 東邦ビル4F TEL.06-4963-8466

  • 2014年02月14日

バレンタイン(*^_^*)

だいぶ日も長くなってきましたが、寒さはもうしばらく続きそうですね

 

さて、明日はバレンタインです!!

お店で色とりどりのラッピングに包まれたチョコを見ていて

つい自分チョコを購入してしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もそんな一人です(^_^)v

 

 

高脂肪・高カロリー食品であるがゆえに

「鼻血が出る」 「太る」 「虫歯になりやすい」 と何かと攻撃されがちなチョコレート・・・

最近になって、いくつかの成分が注目されているのをご存知でしたか?

 

チョコレートの甘い香りには、集中力や記憶力を高める効果があることが

いろいろな実験から明らかになってきています。

また、チョコレートにはテオブロミンという成分が含まれており、

神経を鎮静させる作用があることもわかっています。

「チョコレートを食べると興奮して鼻血が出る」というのはむしろ逆で、

ヨーロッパなどでは寝る前にチョコレートを食べたりすることもあるのだとか。

 

チョコレートの原料であるカカオ豆には

カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。

特に女性に不足しがちと言われている鉄分を、

おやつにチョコレートを食べることで補うことができます。

また、食物繊維が豊富に含まれている点も見逃せなですね!

しかし「よかった~、これで思う存分食べられる!」と思った方アウトです!!

いくつか体に嬉しい効果を期待できる一方、

チョコレートは紛れもなく高脂肪・高カロリー食品なのです(ToT)

 

大事なのは食べるタイミングです。

チョコレートのカロリーを脂肪として体にため込まずに、

筋肉や脳の活動エネだルギーとして使い切るようにしてみてはいかがでしょうか?

せっかくのおいしいチョコレート

身体に良い食べ方をして下さい(^0^)/